USTREAM日本語サイトの使い方・ライブ配信マニュアル

スポンサード リンク

このサイトのご案内

このサイトは、無料でインターネットを使って、ライブ中継がだれでも簡単に出来るサービス『USTREAM』の使い方を、イメージをたくさん使って、初めての方にもわかり易いように図解で解説しています。
また、USTREAM関連の最新情報も同時にお伝えしていきます。

当サイトでは、Ustream・ニコニコ生放送・YuotubeLiveのライブ配信や動画制作も承ります。詳しくはこちらへ

このサイトの目次



スポンサード リンク

USTREAM(ユーストリーム)ってなんだ!?

USTREAMトップページ
これがUSTREAM(ユーストリーム)のトップページです。
http://www.ustream.tv/

 

2010年2月にソフトバングがUSTREAMに出資しました。 そして、4月27日に日本語化されたUSTREAMの日本語のページでは、世界中から生中継されている映像はもちろん、過去に配信された録画映像まで、まさに世界の『過去と今』を見ることができます。

 

 

 

USTREAM(ユーストリーム)の起源

USTREAMのジョン・ハムCEOとブラッド・ハスタンブル社長は、陸軍士官学校(米ニューヨーク州)の同窓生でした。 USTREAMのアイデアは、海外派兵経験をしたこの2人から生まれたのです。

 

 「海外派兵中、母国の家族や親類と連絡する手段は電話やインスタントメッセンジャーぐらいしかなく、1対1のコミュニケーションしかできない。一度にたくさんの人とつながれるツールがほしい」

 

と考え、ジョン・ハムとブラッド・ハスタンブルは、個人が動画をライブ配信できるサービスを発案しました。

 

 

USTREAMの開発者ジュラ・フェヘルと、ジョン・ハム、それにブラッド・ハスタンブルがUSTREAMの創業者達です。 そして3人は2006年にUSTREAMを起業し、2007年2月にサービスを始めたのです。

 

 

 

さぁ、実際にアナタの部屋から世界に向かってライブ配信をやってみましょう!!

 

 

「USTREAMとは・・・」を見る
早速USTREAMに登録する
すぐに、ライブ配信をはじめる

 

このページのTOPに戻る

スポンサード リンク