<% module1%>

USTREAM PRODUCERの全般的な仕様と使い方を説明します。

スポンサード リンク

PRODUCER(プロデューサー)の使い方 全般編

ここでは、USTREAM PRODUCER無償版の使い方を説明していきます。

 

USTREAM PRODUCERを起動すると、次のようなLOGIN画面が表示されますので、USTREAMに登録したユーザ名とパスワードを記入して、LOGINします。
USTREAM PRODUCER

 

LOGINができると、次の画面が表示されます。
USTREAM PRODUCER

 

カメラとマイクがすでにコンピュータに接続されている場合は、すぐに真ん中の画面にカメラ映像が表示されます。

 

まず、上部の部分ですが、こちらはUSTREAMコンソールとほぼ同じです。
ustreamproducer
こちらの「What are you broadcasting?」のところに番組の名前などを記入して、updateをクリックします。

 

また、settings settings をクリックすると↓こちらのダイアログが表示されます。
設定

 

上記の中から使用する回線速度に適した設定を選択します。 
下の表は、それぞれの設定での解像度(pixel)、FPS(フレームレート)、ビットレート、オーディオ(サンプリング周波数)をまとめたものです。 
実際の設定するときに参考にしてください。

 

設定名解像度FPSビットレートオーディオ
Lowest SD Quality 4:3320 x 24020fps200kbpsAAC 32k Mono
Lowest SD Quality 16:9352 x 19820fps200kbpsAAC 32k Mono
Basic SD Quality 4:3320 x 24020fps350kbpsAAC 32k Mono
Basic SD Quality 16:9352 x 19820fps350kbpsAAC 32k Mono
Standard SD Quality 4:3320 x 24030fps350kbpsAAC 41k Stereo
Standard SD Quality 16:9352 x 19830fps350kbpsAAC 41k Stereo
High SD Quality 4:3640 x 48030fps500kbpsAAC 41k Stereo
High SD Quality 16:9720 x 40530fps500kbpsAAC 41k Stereo
Best SD Quality 4:3640 x 48030fps600kbpsAAC 41k Stereo
Best SD Quality 16:9720 x 40530fps600kbpsAAC 41k Stereo

 

こちらの表示 チャット・ソーシャルストリーム はチャットへのログインとソーシャルメディア(ツイッター)へのログインができます。

 

 

それでは次に、下半分の説明をしていきます。

 

 

 

 

このページのTOPに戻る

お問い合わせ



スポンサード リンク

PRODUCER(プロデューサー)の使い方 全般編の関連記事
PRODUCER(プロデューサー)の使い方 全般編
USTREAM PRODUCERの全般的な仕様と使い方を説明します。
PRODUCER(プロデューサー)の使い方 機能編
PRODUCER(プロデューサー)の機能と基本的な使い方を説明しています。 
スポンサード リンク