<% module1%>

USTREAMで使えるカメラは、どのようなカメラか? その選択方法と撮影のノウハウ

スポンサード リンク

USTREAMでは、どんなカメラを使う その1

USTREAMで使うカメラは、どのようなカメラが良いのか?

 

どのようなコンテンツをUSTREAMに流すのかにもよるのです。
でも、一般的に一番最初は「なんでもよい!」なんですよ。

 

それじゃ、答えにならないので、少しだけどんなときどんなカメラが良いのかこれから説明します。

 

 

とりあえずUSTREAMを使ってみたい

 

ノートPCに内蔵されているカメラで、大丈夫です。
例えば、MACBOOKです。このMACBOOKのふた(リッド)についているカメラで、十分実用になります。

 

Macbookのカメラ

 

 

もちろん、iPad2なら、そのまま配信できますね。
また、iPhoneやAndroid端末でも大丈夫です。

 

 

ここで、注意したいのは、Wifiの回線は綺麗な動画を送るのには、少し細いんです。

 

フレーム数の少ない映像になること。それから、カメラをパン(左右に動かす)したりして、カメラを動かす時には、これでもかっというほどゆっくり動かして下さい。でないと、映像がモザイク状になってしまします。 

 

この辺りを、頭に入れておくと良いです。

 

 

また、手持ちで撮ると手ぶれの映像となり、デジタルノイズがでます。 
カメラが、固定できる三脚などを使うとよい映像を配信できますよ。

 

 

 

ここの管理人が使っているのは、ごく普通のUSBカメラ!
3000円も出せば、どんな用途にも使えるウェブカメラが買えます。
しかも、なかなか良い映像が撮れます。

 

 

これから、いろいろな事をUSTREAMでチャレンジしてみたいという、あなたには、こちらがお薦めです。

 

 

それは、マイクロソフトの「シネマ」です。

 

 

これからのHD配信に対応していたり、ノイズキャンセル機能を搭載した、内蔵デジタルマイクが内蔵されているので、別にマイクを調達する必要がないのも良いですね。

 

難点を言うと、多少価格が高いところでしょうか。
それでも、Amazonでは、この「シネマ」が、¥5000円程度なので、オススメです。

 

 

さらにUSB延長ケーブルを使えば、部屋全体を写すことさえできるようになりますので、さらに汎用性が高くなりますね。

 

    

お問い合わせ



スポンサード リンク

USTREAM(ユーストリーム)で使えるカメラとその使い方の関連記事
USTREAMスタジオ
USTREAMのライブ配信が出来るUSTREAMスタジオがソフトバンクにより作られています。 2010年6月現在、東京都内に3ヶ所あります。 そこの紹介です。
USTREAMでは、どんなカメラを使う その2
USTREAMは、無料でだれでも簡単にインターネット放送を可能にしました。 USTREAMのサイトの使い方・ライブ配信の方法を徹底解説します。 あなたの部屋から、世界に向けてライブ配信しよう。
USTREAMの音声は重要
USTREAMの音声は、映像よりも重要です。ここでは、どんな機材を使えば良かををご紹介します。
USTREAMで、重要な音声の収録ノウハウ
USTREAMは、生放送なので音声は特に重要な要素です。重要な音声を綺麗に収録するには、どのようにすればよいでしょう。そのノウハウをお伝えします。
スポンサード リンク